歩きスマホで軽傷を負った話

起こったこと

出張先の静岡で階段を踏み外して転びました。顔に2か所切り傷、口の中に内出血、膝片方にに青あざ。

念のため病院に行き、大丈夫でしょう、と言われて一安心。

メガネはレンズに傷、フレーム曲がり。買い替えないとだけど、先月のひったくり未遂の時に続いてこの程度の被害で良かった。

 

反省

移動しながらスマホを見てしまった。

台風が来ていたので、帰りの新幹線のチケットを取るため、空席状況だけ確認しようと思ったのが甘かった。

直前までクライアントさんと打ち合わせていて、時間余ってたので、スマホはその時に確認すればよかった。

それ以前に、最適な新幹線は一時間一本なので、台風のことも考えて先に座席を押さえて、その時間に合わせて行動すべきだった。

ラッキーだったこと

打ち身と小さい切り傷で済んだ。目とか骨とか被害がなくてよかった…。翌朝の今も大丈夫でほっとしてます。

近隣に、遅くまで診察するホームドクター的な病院が最近できていた。

帰宅後の夜に受診して、問題ないことを見てもらえた。

 

教訓

歩くときは両手を空ける

出張の時は近距離でも帰路を確保して、時間をクライアントに主張する (主体性持つ)

 

これを読んだ方もお気を付けください!!

ということで、歩きスマホで軽傷を負った話 でした。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です