大阪 20190110-11


三越の跡地が、マンション+スーパー+飲食店街ということで、その中の居酒屋の夕飯に行ったらまんまと外しました。接客がすごーく微妙な店で、入店の際に嫌な予感がしたので最低限のオーダーにして良かった。

大根サラダは美味しかったです。明太子ふりかけ?パウダー?とマヨネーズが合う。

翌日はずっと打合せ、ランチは超高級鰻屋「吉寅」https://tabelog.com/osaka/A2701/A270106/27001073/へ。出席者の一人が「ウナギが食べたい」と言い出して急きょ探したらしいけど、 ウナギ屋さんかつランチ4500円の店に昼休み 40分しかないのに行ったので、なんだかいろいろもったいなかった。

店は風情があるたたずまい、ただ禁煙と書いてあるのに入り口に灰皿があるのでときどき煙が入ってきました。奥行きのある店なので、気になる人は奥の席が良い、と言ったほうが良さそうです。

初めて関西風ウナギが食べられる、とワクワクしていたら、この店は江戸前うなぎの調理法だったらしいです。うなぎはふわっとして美味しかったけど、自費なら別の店に行くだろうな。ご馳走様でした。

帰りに「うめだ阪急」の催事で奈良県生駒市の「ウーの森」というパン屋さんのパンを買いました。http://www.city.ikoma.lg.jp/cp/0000014405.html

看板商品のかぼちゃメロンパンはパスして「キャラメルナッツ」と「あんバター」を買いました。どちらも甘すぎずパンの生地とフィリングがあっていて、また食べたいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です